えもぷの歯列矯正リベンジ日記。

グ○ーポンの格安矯正で失敗したえもぷが、心機一転、追加で100万円払って歯並びを綺麗にする日記です。

マイナスからのスタート。

そもそもの誤算

わたしがなぜ格安で矯正を始めたか。それは「まあ、失敗してもどこかで修正してもらえばいいだろう」と勝手に(!)思っていたからです。
そこまで腕の悪い人が歯医者にならないだろう、それでも安いなりに不備はありそうだから、気に入らない箇所があれば他で部分矯正でもしてもらえばいいかってかるーく考えていたんです。

トータルで考えたら、そこそこお安くきちんとした歯が手には入るのかなって。

ところが、

色々な歯科医院でカウンセリングうけていると衝撃の事実が。

「こりゃ、矯正をする前、最初に来てほしかったですね。」
全く矯正をしたことが方と同じ料金を頂かないときちんとした歯にはなりません」

((((;゚Д゚))))
((((;゚Д゚))))

えーーーーーー?まじでーーーーーーーー?

わたしが払った40万近いお金と4年間の月日がまったく無駄に???

+ あとでゆっくり書きますが、歯を抜かない代わりにかなりの歯を削ってダメージを受けていること。

+ 裏側でやると言ったからお金を払ったのに、表にブラケットを付けなければ治らないと脅され、結局1年近くブラケットを表に付けていることによる精神的負担。(始めは半年だけの約束でした)

 

以上を考えると、とんでもないマイナスです!!!

 

あるカウンセリングをして下った先生は「これ、本当にひどいですよ。お金返してもらえるレベルかもしれません。。」
っておっしゃっていました。

歯の矯正のスタートとゴールがあるとして、わたしは勝手にどんなにヤブでも70%くらいまでは治るかなって思ってたのに、

蓋を開けてみたらゼロからのスタート!しかも先生によってはマイナスからのスタートだ!という方もいらっしゃるほどです。

なんという誤算、、

これを見てくださる方には絶対に後悔してほしくないと思ってこのブログを更新しています。

 

グ○ーポン矯正医との出会い

見つけてしまった。

2013年。

クーポンサイトにハマっていたわたしは、いつしかオトクなクーポンをチェックするのが日課になっていました。

ある日、裏側矯正がクーポンサイトに掲載されているのを見つけてしまったのです。
前々から歯並びがガチャっとしているのを気にしていたわたし。

100万以上かけるのは無理だけど(当時は学校の学費でいっぱいいっぱい)こんなに安いなら一度話だけでも聞いてみよう、とその歯医者に電話してみました。

「あの、グ○ーポンでみたのですが、裏側矯正をやってみたいんです。クーポン購入前にカウンセリングを受けることは可能ですか?」

「はい、大丈夫です。いつにしますか?」

ということでその歯医者にとりあえずカウンセリングに行ってみることにしました。

ヤブ医者との出会い

当時、一番気にしていたのが歯を抜かなくていいのかどうかということ。以前カウンセリングに行った矯正専門医に「歯を抜かない限り出来ません」「歯を抜かないとスペースが足りなくて出っ歯になってしまうよ」と言われたことがあるからです。

ヤブ医者に聞いたところ、「抜かなくてもディスキングと言って少しづつ影響がない程度に歯を削ればいい」とのことでした。

ディスキングをすると後々歯に影響が出るとの説明もあったため、ちょっと怖くなったわたしは「正確にどれくらい削らなければならないのか、計算できるんですか?」と聞いたら、確か追加で少し払えばきちんと計算してくれる、と言われてその日は歯型を取って1週間後の予約を取りました。

ヤブ医者の指示で歯型を取り直したせいもあり、クーポンだけどちゃんとしてるのかなと感じてしまいました。

出会いから1週間

歯型を取って1週間。

ヤブ医者(長いのでこれからKとします。)と再び面談。

「ん?今日はどうしたんだっけ?」とタメ口。

「あの、先週裏側矯正をしたくてカウンセリングをお願いしたのですが、わたしは歯を抜きなくなくて。削ってスペースを作る方法を選択した場合、どれくらい歯にダメージを与えるくらい削るのか計算してもらうはずだったのですが、」

「ああ?うん。全然大丈夫だよ。いけるよ」

「他で見てもらった時に出っ歯になるって言われて、歯が治っても出っ歯になるのはいやなんですけど」

「うーん。(口の中を見る)今より出ることはないと思う。そんなにひどくないからね」

確かにガチャ歯はガチャ歯でも上の歯左半分は揃っていたので、Kを信用してしまいました。

そしてその場で決意。クーポンを通さず会計してもいいということで、その場でお会計をしました。348,000円で調整料も何もなし。

当時、他のブログで書いていた記事が残っていましたのでそのままコピペします。

よくグ○ーポンでみかけ、「こんなの売れる訳ないじゃん」って思ってたのです、、

それは、

歯科矯正。

歯並びがずーっと悪いのがいやだった私は、
たまに見るグ○ーポンの歯科矯正の安さに惹かれていたのですが、
装置をどうしても裏側につけたかったり、
安いクーポンでもよくクーポンを読むと、追加料金がかかったり、
家から歯医者さんが遠かったりで、
いまいち踏み出せずにいました。

しかし、、
2週間ほど前にとんでもなく安くて好条件のクーポンを見つけたのです。

上の歯は裏側に装置を付けて、下の歯には透明の装置を表から付ける。
そして、月々の調整料もコミコミでたった348,000!!
家からも30分以内。会社と家の中間地点。場所もOK!

歯を抜く場合には追加料金がかかると言うことでしたが
とりあえず、その歯医者さんに電話してみました。
すると、今クーポンを買う必要はないので、
とりあえず今の状態を見る為、予約をとって一度診察させてほしい、とのこと。
テンションが上がって、電話した次の日に予約を入れて行ってきました。

そして診察してもらった結果、
・本当に何も追加料金がかからない。348,000ポッキリ。
・私は下の歯のワイヤーを「ホワイトワイヤー」にしたいので+15,000。
・私の場合、歯を抜く必要がなくてちょっと歯を削る(ディスキングというらしい)。
ディスキングの料金も含まれている。

ということでした。

院長先生が対応してくれたのですが、なんとなく信用できそうなかんじです。
周りからは「安すぎるから絶対に怪しい!」とか「歯を削るなんて聞いた事ない!」
など止めた方がいい意見を沢山もらいましたが、
試しにやってみようと思います。

これから長くかかるであろう歯科矯正。
たまにレポートしていこうと思います。

ちなみに、グ○ーポンのサイトを通してお金を払った訳ではなく、
病院で払いました。カードが使えてよかったです。

歯科矯正は医療費控除ができるらしいので、来年3月の確定申告の時まで領収書をとっておかなきゃ。

 この気の迷いがそれから4年、大変なことになっていったのです。

矯正医選びのポイント

自分にあった矯正医を選ぶこと。

歯列矯正を始めるにあたって、まずしなければならないのが歯医者選びです。

わたしは再矯正を始めると決めてから、4件の歯医者を回っていますが、まだここ!というところは決めていません。

でも4件も回るうちにここがいい、とかここがだめという基準がわかってきたので選ぶポイントを説明しようと思います。

1. 矯正専門歯科であること。

やはり矯正専門の先生のところがいいと思います。
耳が痛いのに内科の先生の所に行かないように、耳が痛いなら耳鼻科、虫歯になったら一般歯科、歯並びを直したいのなら矯正の専門家に診てもらうべきです。

確かに、体の病院でも1人の先生が「内科、皮膚科、小児科」とか複数の診療をしているケースと同様、1人で歯のことはなんでもおまかせ!とうたう歯医者も多いですが、、やっぱり矯正一本の専門家をオススメしたいとおもいます。

2. 初診のカウンセリングがきちんとしていること。

最初はどの先生がいいのかなんてよくわかりませんでしたが、病院によってカウンセリングに特徴があることがわかってきました。

今のところ、わたしの理想とするカウンセリングはこんな流れ。

  • まず先生の紹介
  • つぎに助手の方が口の中の写真を何枚も取る。
  • 先生が口の中を見る。
  • カウンセリングルームに移動して詳しい話を聞く。
  • 助手の方がお金や今後の流れの説明をする。

ちゃんとしているところは、1時間ほどカウンセリングにかかります。

ざっと初診のポイントを挙げましたが、一番は、口の中の写真を撮るかどうかで判別できると思います。

写真を撮って現在の状態をちゃんと見て、その上で診察台ではなく、カウンセリングルームで撮った写真をパソコンの画面で見ながら、今後の方針を話してくれる、といった先生だと安心だと思います。

3. 通いやすいこと。

歯列矯正は2−3年、毎月通わなくてはならないし、もし何かあったら緊急で診てもらわなければならない場合もあるので通いやすいところが良いと思います。

結構重要なポイントです。

4. お金はある程度は、度外視すべき!

いろいろな矯正医のカウンセリングを受けてみて、やっぱり思ったのは「安かろう悪かろう」ということです。

クーポンで安さを謳っているところはお客さんが足りなくて売上が欲しい。クーポンはクーポン会社に半額広告費を出すので、実際、クーポンに出している半額で治療することになります。

かたや100万円、かたや20万円。同じサービスなわけないですよね?

わたしの歯を診たほとんどの先生が「ああ、、最初に来てほしかったです」とおっしゃいます。

絶対に安さに惑わされてヤブ医者に歯を触らせないでください!!

 

 

はじめまして、えもぷです。

自己紹介します。

はじめまして。えもぷと申します。

すでに2つブログを書いているのですが、この度新しい歯列矯正に特化したブログを開設致しました。

なぜなら矯正で治療中の現在の病院を止めて、新しいところで再スタートすることになったからです。

失敗した歯列矯正はクーポンサイトのグ○ーポンでみつけました。

結果、安かろう悪かろうで大変なことになったのですが、それについては後ほどゆっくりと。

これから約2年間の長い長い矯正の旅になります。

これからよろしくお願いいたします!

 

プライバシーポリシー

制定日:2016年2月1日

『えもぷの歯列矯正リベンジ日記。』(以下「当サイト」)では、第三者配信事業者の広告サービス(Google AdSense、Amazonアソシエイト、iTunes アフィリエイトプログラム)を利用しています。このような広告配信事業者はユーザーにとって適切な広告を表示する為に、Cookieを使用してユーザーが当サイトや他のウェブサイトにアクセスした際の情報に基づき、広告を配信しています。Google AdSenseについて、このような広告に用いられるCookieを無効にする方法については、こちらをご確認ください。

また、本サイトにおいてはサービス向上のため、Google Analyticsを利用してサイトの計測を行っております。Google Analyticsは、Cookieを通じて分析を行うことがありますが、この際収集されるアクセスしたページのアドレスや、IPアドレス等の情報は個人を特定するものではありません。利用者は、本サイトを利用することで、上記方法および目的においてGoogleが行うこのようなデータ処理につき許可を与えたものとみなします。また、Cookieは、ブラウザの設定によって拒否することも可能です。お使いのブラウザの設定をご確認ください。

cookieとは、Google Analyticsのような第三者サービスが、ユーザーが利用するブラウザに保存することができるIPアドレスやアクセス履歴等の情報のことです。ただしcookieからユーザーの個人情報(氏名、生年月日、電話番号、メールアドレス等)を収集することはありません。


個人情報の取扱に関するお問い合せは下記までご連絡ください。
emopmail@gmail.com