読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

えもぷの歯列矯正リベンジ日記。

グ○ーポンの格安矯正で失敗したえもぷが、心機一転、追加で100万円払って歯並びを綺麗にする日記です。

マイナスからのスタート。

そもそもの誤算

わたしがなぜ格安で矯正を始めたか。それは「まあ、失敗してもどこかで修正してもらえばいいだろう」と勝手に(!)思っていたからです。
そこまで腕の悪い人が歯医者にならないだろう、それでも安いなりに不備はありそうだから、気に入らない箇所があれば他で部分矯正でもしてもらえばいいかってかるーく考えていたんです。

トータルで考えたら、そこそこお安くきちんとした歯が手には入るのかなって。

ところが、

色々な歯科医院でカウンセリングうけていると衝撃の事実が。

「こりゃ、矯正をする前、最初に来てほしかったですね。」
全く矯正をしたことが方と同じ料金を頂かないときちんとした歯にはなりません」

((((;゚Д゚))))
((((;゚Д゚))))

えーーーーーー?まじでーーーーーーーー?

わたしが払った40万近いお金と4年間の月日がまったく無駄に???

+ あとでゆっくり書きますが、歯を抜かない代わりにかなりの歯を削ってダメージを受けていること。

+ 裏側でやると言ったからお金を払ったのに、表にブラケットを付けなければ治らないと脅され、結局1年近くブラケットを表に付けていることによる精神的負担。(始めは半年だけの約束でした)

 

以上を考えると、とんでもないマイナスです!!!

 

あるカウンセリングをして下った先生は「これ、本当にひどいですよ。お金返してもらえるレベルかもしれません。。」
っておっしゃっていました。

歯の矯正のスタートとゴールがあるとして、わたしは勝手にどんなにヤブでも70%くらいまでは治るかなって思ってたのに、

蓋を開けてみたらゼロからのスタート!しかも先生によってはマイナスからのスタートだ!という方もいらっしゃるほどです。

なんという誤算、、

これを見てくださる方には絶対に後悔してほしくないと思ってこのブログを更新しています。