読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

えもぷの歯列矯正リベンジ日記。

グ○ーポンの格安矯正で失敗したえもぷが、心機一転、追加で100万円払って歯並びを綺麗にする日記です。

カウンセリングまとめ

カウンセリング体験記 歯医者について

うーん、どこがいいか決まらない!

心機一転、なけなしの100万円強をかけて挑む矯正。要となる歯科医院がなかなか決まらないでいます。

歯科医院を決めるポイント

今のところの必須項目はこちら。

  1. 都内であること、自宅から通いやすい場所にあること。
  2. 矯正医が日本舌側矯正歯科学会の認定医であること。

あとは、

  1. 先生が親身になってくれそう。
  2. お安いといいな、、
  3. ブラケットやリテイナーを選べたら良いな。
  4. 病院が綺麗だといいな、、

という感じでしょうか。

これに「できるだけ抜歯をしないで治してくれる医者」というのが加わっていたのですが、5件以上の先生のカウンセリングを受けた結果、ほぼ100%の先生から抜歯しなくてはだめだ、と言われたのでもう諦めました。

えもぷ、2017年。上の歯を2本抜きます!! こわいよぉぉぉ。。

また、治療についてはハーフリンガル(下はクリアブラケット)でリテイナーはマウスピース+歯の裏に接着する固定リテイナーを希望しています。

先日行った恵比寿のC歯科はほぼ全ての条件をクリア、そしてお値段的にも許容範囲だったのですが、下の歯の表につけるブラケットがギラギラのメタルブラケットしか扱っていないと言われ、決められませんでした。

(まだ、候補には残っているのだけど)

怖気づいているわたし。

お買い物をする時とか、そんなに悩んだりしないタイプなのですが、さすがに大失敗後の先生選びなのでなかなか決められないでいます。

こんなに迷うのは久しぶりです。

自宅の近所で先生の感触も良かったところがあったのですが、ある日都バスに乗っていたら停留所のアナウンスの際にそこの広告が入っていて、「えーー、儲かってないのかな、やばいのかな」なんて思ってしまって躊躇したり。

こじんまりした雰囲気とアットホームな感じが気に入っていたのに、バスのアナウンスで「矯正するなら〇〇歯科!」なんて言われると、気持ちがげんなりしてしまいます。

日本舌側矯正歯科学会の認定医なら、そこまで皆さん裏側矯正の質は変わらないと思うのですが、、うーん。。。

もう早く決めて次のステップに進みたいのですけど。。。

あと2、3件カウンセリングに行ってみようかなぁ。

 

おしまい。